スポンサーサイト

  • 2012.10.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ふざけるな

    • 2008.06.09 Monday
    • 20:43
    なんでいい大人がそんな犯罪犯してんだよ。

     私みたいな子供から言わせればそんなものです。

    秋葉原通り魔事件。
    もうニュースでご存知ですよね。
    正直、感想はふざけるな、でした。
    「たくさん人を殺せば、死刑になれると思った」
    そう発言する容疑者。
    狂った犯行。携帯サイトでの予告。
    どれも、普通の人間からしたら訳の分からないばかり。

    なんだんだろう。これは。
    犯人だけが悪いのか。
    もちろん、容疑者に罪があることは変わりない。
    ただ
    人をそういう状況に陥らせた方にも問題があるんじゃないか?
    そんなことを言っていたらきりがないのは
    分かっているけれど・・・。

    最近の無差別殺人事件。
    容疑者が共通して言うことは
    「別に誰だってよかった。」
    そして、その誰だってよかった犯行の裏には
    自分がそのあと、刑務所に入ったり、死刑になったり、
    世間から注目されたり、ということを望んでの犯行だったということ。
    彼らを、そうさせてしまったものは何だろう。

    確かに、この犯行のみならず、
    犯罪を犯す ということは悪いことだ、ということには変わりない。
    ただ、100%容疑者が悪いか、と聞かれると
    それは、「はい」とは言ってはいけない気がする。
    誰か、その手を、足を止めることは出来なかったのだろうか・・・・。
    私たちが考えるべきことはやっぱり
    「こんな事件ヒドイよね〜」とか「犯人おかしいね、」
    っていうことよりも
    何で、何があって、容疑者をそうさせたのか。
    それを考えてほしい、と私は思う。
    けれど決して、容疑者の肩を持つわけではない。
    ふざけるな、という気持ちも
    私は持っています。それは分かって欲しい。

    だって、私たちだって
    誰かにストップをかけてもらわないと、
    もしかしたら、そういう犯行に走ってしまうかもしれないっていう
    可能性が大いにあるからです。

    スポンサーサイト

    • 2012.10.08 Monday
    • 20:43
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      JUGEMのリンクから来ました。

      モラトリアムという言葉があって、それは子どもが大人になるまでの猶予期間という意味です。
      報道によると彼(犯人)は高校時代に大きな挫折を経験し、その傷を引きずったまま数年が過ぎ、内側に溜まった鬱屈が解雇通告(会社側の誤りと、彼の勘違いだったわけですが)によって一気に爆発し、今回の事件に至る――らしいのですが、どうにも何とも言えない違和感があります。
      通常、というか今までは、モラトリアムの期間に現実と理想とのギャップを少しずつ埋めていって、落ち着いたところを「自分」の立ち位置とするものなのですが、最近の事件を見ていると、このギャップを埋められずに苦しんでいる人が起こしてしまうケースが多い気がします。
      極端に言えば、殺人を犯す人達も、自殺に走る人達も、根源的な問題は一緒なんじゃないかと。

      でも一方では、この事件が現在の社会を映す鏡のような扱われ方をすることには、個人的にものすごく不満があります。

      長文ですみません。
      記事に共感できる点が多かったんで、つい。
      ぐっどさん、はじめまして。

      また、最近の報道で、
      「誰かに止めてほしかった・・・」と
      犯人が発言した、といわれていました。

      確かに、そうやって
      開いた穴を必死で埋めようとしている人は
      あの犯人だけでなく、たくさん居るとおもいます。
      ぐっどさんの言うように、
      殺人だって、自殺だってひとつの「事件」である
      ということ・・ですよね。
      「それ」を起こすことに、人を巻き込むか巻き込まないか
      だけの違いであって・・・。

      いつの時代だって、
      そうやって苦しい思いをしてきた人たちなんて
      たくさんいるんですからね・・・。
      ただ、それをこんな犯行にいたることしか
      出来なかった環境をつくったのは
      今の社会のせい、なのか、何なのか・・・と
      私は思っています。

      いろいろと、共感してくださってありがとうございます。
      この事件を深く考えてくれる方が
      もっと増えてくれればうれしいです。
      • ★しぃ★
      • 2008/06/12 7:29 PM
      あのですね、、、

      正確には デス・ノート読んだことが無い

      でなくて 『デス・ノート』とか 最近の〜軽薄な〜のが
      大嫌いです   

      では
      • Mr so and so
      • 2008/06/14 1:08 AM
      アバウトミーの方から来られた方でしょうか?

      そうですか
      嫌いなのなら、無理に見てみろ というわけでは
      ありませんよ(@_@;)
      嫌いな人もいるということは、承知済みでも
      ありますし。

      それと、お言葉ですが、
      そう言ったコメントはアバウトミーの方の
      コメントでしていただけた方が嬉しかったです。

      • ★しぃ★
      • 2008/06/14 10:05 PM
      訪問しちゃって<m(__)m>
      この手の事件が起こるたびに思うんですけど・・・
      白波五人衆の一人が言うセリフ「浜の真砂は尽きるとも世に白波の尽きる事なし」を思います。
      要するにこの世に悪は無くならないと言う事です。
      善も悪もこの世にセットされてるんですよ。
      • ブルン
      • 2008/06/22 5:58 PM
      いえいえ!
      来てくださってありがとうございます^^

      この世に悪はなくならない・・・
      痛い言葉です。
      でも、確かにそうですよね。
      悪があって、善があるような
      ものだとも言えますし・・
      悲しいけど、それが現実なのですね。

      また、よければ
      遊びに来てくださいね♪♪
      • ★しぃ★
      • 2008/06/23 8:07 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      ☆BBS☆

      もし、記事に関係ないことなどで 管理人(★しぃ★)に御用のある方は BBSに書き込んでくださいねー>^_^< BBSに行くにはコチラ

      ブログパーツ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM